脱毛で毎日快適!肌荒れやトラブルも改善

shutterstock_403541791私は脱毛サロンでの脱毛をお勧めします。
特にお勧めなのは「脱毛ラボ」での脱毛です。

スタッフの対応も良く、内装も綺麗で、設備も整っているからです。

契約プランが色々選べるのもとても良い点だと思っています。いっぺんにお金を払うのが嫌な人は月額制にすれば安心ですし、好きな時に初めて好きな時に止めることができます。

また2ヶ月に一回だけ行けばいい全身脱毛などもあるので、忙しいOLさんなんかにもオススメです。予約も取りやすく、希望の時間で取れることが多いですし、直前にキャンセルが出れば急に思い立って行くこともできます。

サロンでの脱毛は痛みがなく、肌が綺麗になっていくような感覚を得られるところが良い点だと思います。
照射前のジェルが冷たいのだけが難点ですが、それさえクリアしてしまえば、照射中は光が出ているのを感じるだけで痛みは全くありません。

照射後のケアも丁寧で、保湿をしっかりしてくれます。だんだん毛質も変化して柔らかくなり、量も減り、肌も綺麗になっていきます。

そして、私が一番お勧めする脱毛部位はVIO脱毛です。

なんとなく話を聞くだけでは抵抗を感じるVIO脱毛も、やってみれば快適に感じること間違いなしです!

まず毛がないことで普段から清潔な状態を保つことができます。
そして何より生理中のムレが大幅に改善し、デリケートゾーンの肌荒れやかゆみが激減します。はじめはスースーする感じかするかもしれませんが、ワキと同じで、剃っている状態が普通だと思えばそのうち慣れてきます。

下着から毛がはみ出たりすることもないですし、水着だって自信を持って着ることができます。

脱毛自体に恥ずかしさを感じる人もいるかもしれませんが、サロンスタッフさんも何人ものVIO脱毛をしているので慣れていますから、気にすることはありません。

肘から下の脱毛をしない手はない

ひじから下の脱毛をしない手はない夏になると半袖を着ますね。すらりと伸びた素敵な腕でも、毛が濃ければ魅力は激減してしまいます。肘から下の毛の処理は、もはや身だしなみと言っても過言ではありません。

その処理の方法の多くは、恐らくお風呂でカミソリを使って剃ってしまうという方が多いでしょう。しかし、この方法実は危険も多いのです。
まず濡れた皮膚は傷つきやすくなっていますから、カミソリの刃に負けてしまう可能性があります。

また、毛の切り口が鋭角になりますから、伸びてくるときに皮膚を傷つけることもあるので、とにかく肌荒れを引き起こしやすいのです。

さらに、カミソリでは毛根まで処理できないので、中途半端に毛が残ってしまい、それが成長すると埋もれ毛といって皮膚のしたに黒くポツポツと残ってしまって見た目がイマイチなことになってしまいます。

以上の様に、自己処理は簡単ではありますがリスクも多いのです。

サロンを利用して昔は、サロンでの脱毛が痛みを伴うものだったといいますが、最近のサロンの脱毛方法、特に光脱毛はまったく痛くありません。

熱のレーザーで毛が生まれる部分を焼き切るのですが、冷却ジェルを塗ってからの施術ですし、レーザーの強さはきちんと調節してくれます。テスト照射の時に、万が一刺激を感じたらすぐに調節して弱めてもらうことができます。

サロンでの光を使ったVライン脱毛は、施術の前後は注意事項があります(極度に日焼けしてはいけない、温めすぎてはいけないなど)が、カミソリで行う自己処理に比べて圧倒的に皮膚へのダメージが少ないです。

そして、一番大切な見た目ですが、続けていれば本当につるつるすべすべになることができます。
カミソリでの自己処理でつるすべな肌になることは、残念ながら一生ありません。

一体何年剃り続けるのか、そう考えたら、脱毛サロンを利用して腕から下の脱毛をしない手は、ないのではないでしょうか。